09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2010年6月の記録

2010年06月30日
P1000066.jpg















2008年SWIMBIKERUN
合計46KM4,421KM1,273KM
2009年SWIMBIKERUN
合計130KM4,553KM2,003KM
2010年SWIMBIKERUN
 1月0KM494KM182KM
 2月1.5KM164KM171KM
 3月15KM364KM58KM
 4月20.5KM616KM107KM
 5月25KM676KM164KM
 6月13.5KM391KM58KM
合計75.5KM2,705KM740KM

今日で6月も終了。
スイム、バイクはそこそこですが、ランの練習量が過去最低。

ジャパンの中止はさすがに凹んだ~!っちゅうことがよくわかる数字です(笑)

何しろ国内のロング(7月皆生・9月佐渡)は既に申込終了、来年4月宮古までレースなし。

仕方ないので次は宮古の抽選(12月)を待つとしますが、問題は抽選に漏れた場合です。。

6月の五島がないとすれば、先着順受付はなんと9月の佐渡になってしまいます!(爆)

#7月皆生は選考で、噂では新人は3年待ちと言われています。

そうなると海外の大会に目が移るわけですが、渡航費だけで10万を超えるうえ、

サポーターは言葉が通じない中での一日別行動、パスポートの申請も必要など、

なかなか「家族旅行で」とはいかないのが実情です(涙)

そういったことも含め、僕はなんとか来年の五島での「ロング」復活を熱望しています。

こうなれば、必ずしもアイアンマンである必要はないでしょう。(参加費も高くなりますし)

夢にまでみた五島長崎のゴールテープです、一度は切っておきたい。。。


写真は先日の海練での1ショットです。

7月はランを含め、練習を再開していきます。




スポンサーサイト
サマリ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
五島の件は本当にお気の毒でした。
世界的大会に意気込んでこられていただけに、意気消沈されたことでしょう。
海外のレースは滞在期間が長いから、金銭的にきついですね。

それにしても、ロングのエントリー枠争奪戦はすごいですね。
TJ誌が休刊になったのが不思議です。
>Chiseさん
海外レースへの単独参戦はちょいハードル高いな~、と感じてます。
滞在期間が長い中、相部屋で雑魚寝もしんどいし、あえて追加料金払って単独行動ってのもイマイチですし。。
なかなか悩みはつきません(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。