08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

第31回 全日本トライアスロン皆生大会 その5 ~ラン編~

2011年07月17日
IMG_20110723090820.jpg
ラン・スタート・・・最後の試練へ
荷物ラックからランバッグを取り出し、更衣テントへ。

ジャージを脱ぎ、ランシャツ・ランパンに着替え。

靴下はもちろん五本指だ(履くのに5分かかろうと、これだけは外せん 笑)

家族に電話・・・Webで順位をチェックしてたらしく、ヤキモキしていた模様。

出発前のエイドでおにぎりと梅干を補給してたら、コウの写真入り応援メールが届いた。

頬を叩き、あまりの暑さにうんざりしていた気分に気合いを入れる。

時計を見ると丁度午後3時・・・本当の試練はこれから始まる。

iphoneを2重のジップロックにしまい込み、頭からたっぷり水をかぶって、走り出した。

しかし暑い、そして驚くほどの数の信号待ち。

信号待ちでは日干しになるので、電柱に寄り添うようにしてでも日陰に隠れる。

青になってもすぐには走り出さない・・・というか、走れない。

そしてコースは歩道・・・傾斜や、凸凹や、グレーチングがある、ごく普通の歩道。

なんとか10KMのエイドに到着し、タイムを見ると、なんと1時間半!

10KM90分=キロ9分!(爆)

一瞬ありえないと思ったが、このコンディションではそれが精一杯であった。

こうなったら6時間かけて走ろう、制限時間以内に完走できれば、それでええ。

距離表示も少なく、ひたすら米子折り返しの22KMを目指して走り、なんとか到着。

足にダメージはない・・・が、やはりペースを上げて走る気にはなれない。

この暑さの中、頑張って走ったりしたら、何が起こるか全く予想できない。

本当に皆生の皆さんの応援は素晴らしかった。

ひとりひとりが、必ず何かしら声をかけてくれる。

選手のために、という思いが伝わってくる。 本当に有難い。

30KMのエイドでは蛍光タスキを手渡され、夜のレースに突入した。

時計を見ると、なんとか21時までにはゴールできるかというところだ。

最後のエイドの直前では、暗闇の中、足がもつれて転倒。

本当にロングでは何が起こるかわからん・・・手のひらをすりむいた程度で良かった。

歩道橋を越え、川沿いの直線を走ると、やっとゴールの競技場が見えてきた。

MCのアナウンス、たくさんの拍手と声援の中・・・トラックを半周し、遂にゴール!

朝7時に泳ぎだし、昼3時まで自転車をこぎ、夜9時まで走り続けた、熱い14時間。

KIMG_0002.jpg
全日本トライアスロン皆生大会、ミッションコンプリート!!

↓↓にほんブログ村はじめました 1クリックお願いします♪↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
全日本トライアスロン皆生大会 | コメント(2)
コメント
遅ればせながら~
無事完走おめでとうございます\_(^◇^)_/\(*^^*)/我が日高鉄人会は醜態をさらしてしまうレースでしたが、これはこれで反省材料として次につなげたいと思います。レース中も家族に電話とは余裕ですね~~
Re: 遅ればせながら~
まつみんさん、ありがとうございます。
是非次につなげてくださいね、思ってた以上にタフなコースだったと思います。
タイム的にはロスですが、結果的にはこの電話がええ気合い入れになったかもですねv(^^)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。